Island Business Brokers Japan

ハワイでの教育:抑えておきたい注意点

RIO淵江です。

先週にいただいたお問い合わせの中で多かった内容のひとつが、

「子供の教育のためにも移住を考えているんです!」

というものでした(3名いらっしゃいました)。

 

わかります、お気持ち。だって僕も同じ気持ちですから。

 

私立・公立を問わず、(全ての、とは言いませんが)学校の校庭は芝で、プールはオリンピックサイズで、なんていう学校が点在しています。

公立小学校の校庭。実は建物裏にも別校庭あり。

これが普通の感覚なのですから、やっぱり日本とは色々が違いますよね。

 

公立の学校の場合

公立の学校は、該当エリアに住んでいる証(水道や電気の領収書など)と健康診断の結果などがあれば申請書類はさほど多くなく、時期も日本と同様にいつでも転校可能です。

しかし・・・

私立の学校への入学を希望される場合は、非常に、非常に、非常に注意が必要です。

 

私立の学校の場合

基本的に試験や面接があります。その後、場合によっては個別に改めて親だけが呼ばれて、その試験や面接時の感想を聞かれることも。

また学校によっては中途転校は一切認められず、入学時期も例えば小学校の場合だと1年次・3年次・5年次しか入学の申請すらできない場合もあります。

私立学校は定員が明確に決まっているところも多く、定員オーバーになるとウェイティングリスト入りをして、空きが出ることを待つことになります。

ですので、私立学校を検討されている場合は

  • 入学のタイミング
  • 申請可能な時期(明確な締め切りあり)
  • 定員など
  • 必要書類
  • 面接、試験をクリアするための準備

 

 

大まかにいうと、これくらいの準備が必要になります。

特に面接や試験を受ける場合は、滞在時期に余裕を持ってスケジューリングすることを強くお勧めします。

私にも2人子供がいて、ハワイの学校に進学させているので、教育についてのご相談もお気軽に!

 

ではでは、よい1日となりますように。

ALOHA !

Office

Island Business & Commercial Brokerage

日本支局

マネージャー 上田将史

所在地:
神戸市中央区御幸通8-1-6
神戸国際会館22F

電話:
078-570-5774
(受付時間:平日9:00-18:00)

オアフ支局

所在地:
500 Ala Moana Blvd Suite 7400
Honolulu, HI 96813

電話:
+1 (808) 543-1105
(受付時間:平日9:00-17:00)